昔居た会社で、同期入社の同僚にイジメられてたんだけど、逆に徹底的に無視するようにした結果wwwwwwwww

472: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/30(月) 13:08:07.57 ID:0XnX5x+x

昔居た会社でイジメに合ってた。イジメてきたのは同期入社の同僚。
普通に仕事の話の中で、ことごとく私にイヤミを言ってくる。
給湯室で先輩に私のことを罵ってるのも聞いた。

きっかけは、私が彼女の仕事のミスを注意したことに腹をたてたことからだったみたいだけど、
二人きりの時に「ここ違ってるよ」と言っただけ。
要するに自分より格下だと思ってた女にミスを指摘されたのが腹立たしかったらしい。
彼女は気が強かったけど美人で話も上手で常に中心にいるようなタイプだったから。

私はもう面倒だったのでなるべく彼女とは関わらないようにすることにしたのだけど、
彼女の方からなにかと絡んでくる。
私の誕生日を聞きつけた彼女、「はい、誕生日おめでとう!」と紙袋を押し付けてきた。
中身は履き古したスリッパだった。
私はそれを会社の外のゴミ捨て場に置いて帰った。

それから数ヶ月、彼女は相変わらずだったが、私はことごとくスルーしていた、ある日。
ニコニコしながら彼女から声をかけられた。「ちょっとお願いがあるんだけど…」
仕事のことかと思ったら、「一週間ぐらい泊めてくれない?」 「は?」

私は会社から地下鉄で20分の場所にアパートを借りていたけど、
彼女は実家から2時間ちかくかけて会社に通っていた。

私が呆れて黙っていると、彼女が続けた。「泊まるところがなくて困ってるの。2,3日でもいいから。」
この人、今まで自分が何してきたかわかってて言ってるのかなーとウンザリしてスレタイ。
「私に関係ないから。」て答えたら「なんでそんなに冷たいのッ!」ってかなりふじこってたけど無視した。
羞恥心てものがないのかな。

492: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/30(月) 14:37:17.49 ID:aKP4g6pK
>>472
その後もできればkwsk しかし図々しいねぇ

 

499: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/30(月) 17:48:46.69 ID:0XnX5x+x

>>492
レスありがとう。

彼女は泊まるところが見つからなくて、居酒屋だかで知り合った男の家に数日泊まったあと、
会社の先輩の男性宅に転がり込み、そのまま付き合い始めたとか。
事の顛末は会社の人みんなの知ることとなってて、周囲からだいぶドン引きされていた。

私は転職したのでその後は知らない。
美人なのになんであんなに僻みっぽい性格だったんだか、今でも不思議。
単に私との相性が悪かったのかもしれないけど。

 

498: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/30(月) 17:29:09.75 ID:KnMh451T
>>472

たぶん「472にはなにしてもいい」と思っていて、だから自分の要求も聞き入れるはずだってことだったんだろうね

 

500: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/30(月) 17:51:06.90 ID:0XnX5x+x

>>498
そういうことなんですかね?今となってはよくわからないですが。

ちょうどその泊まらせろ事件が年末だったんで、思い出してかきこみました。
レスありがとうございました。

 

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第178話

コメント

  1. 名無しらいふドカン! より:

    スレタイホイホイ

タイトルとURLをコピーしました