今は亡き父方のお爺さんがとんでもないヤツだった・・・

ずうずうしい話
17: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/01(火) 21:57:37 ID:+FjINjau

今は亡き父方のお爺さんがずうずうしい。
小学校の頃、正月に親戚同士で田舎に集まる事になったんだが
現地に着くと呼んでもいないお爺さんが居て、一週間の間タダ飯食わせてもらって、
そのうえ子供たちにお年玉はやらないくせに帰りの電車代まで要求してた
片道の交通費しかないくせに、飯を食わせてもらうために来たんだと
むこうの家主のおばちゃんも、早く帰って欲しいからってことで電車代渡してたんだけど

来年の正月に集まる機会がまたあったんだが、今度は家賃滞納でアパートを追い出されたとかでその日から亡くなるまでその家に住み着いた。

18: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/01(火) 22:29:13 ID:TzME4wUe
>>17
親父、面倒見てやれよw

 

19: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/01(火) 22:31:15 ID:uoruZG2o

>>18
まぁ正論。。。

 

21: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/02(水) 09:58:20 ID:vzMilabN
>>17
ずうずうしいっていうか、
老後に貧乏だと、
恥がなくなって親戚にも相手にされず惨めという話…かな。

 

22: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/02(水) 11:58:46 ID:Z7Dckgax
こうやって死後も語り草にされるわけだしな

 

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第112話

コメント

タイトルとURLをコピーしました