金を貸すとき、借用書を書いてもらおうとしたら、「おまえ友達に借用書って信じてねーのかよ?」

209: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/10(金) 19:35:48.38 ID:I4KbUyjd
弁護士に入ってもらった時に得た話なんだけどね。
友人にお金貸してと言われたとき、借用書を書いてもえと。
書式はいろいろあるけどネットでググればでる。
必ず保証人を付けさす。
問題はそこからで「なんだよ、こんな金額で借用書かかすのか?」とか
「おまえ友達に借用書って信じてねーのかよ?」の類のセリフを吐かれたとする。
その瞬間、そいつが貴方を舐めてるのか心底返す気があるのかがわかるんだそうだ。
ちなみに俺も借用書を書かせたよ。

211: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/10(金) 19:42:09.23 ID:2HCqUo58
>>209
そういう借用書って法的に意味があるのものなの?

 

215: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/10(金) 19:48:27.25 ID:CjoGSLob

>>211
あるよ。
公正証書と違って差押えは出来ないけど、
相手が貸したものを返さない時は、
それを証拠に少額訴訟や民事訴訟が起こせる。
そして大概勝てる=差押えできる。
相手のばっくれ方によっては詐欺で立件も可能。
(それでも払わないクソもいるが)

だから返す気が無いやつは借用書書くの嫌がる。
水臭いとか信用しないのかとか言ってね。
そういう奴が一番信用できん。

 

217: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/10(金) 20:24:39.73 ID:2HCqUo58
>>215
なるほどね。勉強になった。

 

220: 209 2011/06/10(金) 21:53:49.79 ID:I4KbUyjd
>>217
んーとね、現実的な補足をするとだね。
借用書さえあれば差押えには十分参加できるよ。
弁護士を間に入れても立派に役立つ。
ただし、差し押さえということは破産してるわけ。
その場合、大概そいつは数社から借金をしている。
額の大きい会社からどんどん抑えていくから、価値のないものしか
貰えないよ。
重要なのは保証人を付けさすこと。
親とかはダメ。金を引き出しきってるから。
その保証人から取り立てればいい。
結局、人の金は貸さないのが正解なんだな。

 

235: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 01:19:49.41 ID:GIjkptss

>>220
破産と差押えは別だよ~
破産しなくても差押えはあるのでぐぐってみて。
相手に収入があったら即口座から差し押さえたり、
年金からだって差押えは出来る。

貸さないのが正解ってのはガチ。

 

214: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/10(金) 19:46:15.29 ID:gpC/uiTn
最初に貸す時は少額で一度だけ。
貸した奴が返金せず更に無心して来るようなら、何を言われようとも「じゃあ前に貸した○○円返せよ」とだけ
呪文のようにひたすら繰り返す。
これなら何も考えなくていいからラクだし、相手もほとんどの場合何も言えなくなる。

 

234: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/11(土) 00:47:06.02 ID:Lv2mGBdM
>>214残念だが真のクズは
「次の給料が入ったらまとめて返す。お願い水道止まったら死んじゃう」
と言って次を借りに来る。ソースはうちの叔父
これで貸しちゃう母も悪いんだが…

 

引用元: (-д-)本当にあったずうずうしい話 第141話

コメント

  1. 名無しらいふドカン! より:

    その程度の手間を惜しむような奴に金なんざ貸すか

  2. 名無しらいふドカン! より:

    貸す代償として一千万円の連帯保証人になってくれと頼め

  3. 名無しらいふドカン! より:

    金を貸すんじゃ無くて預ければいいんだよ
    借用証書を書かすんじゃなくて「預り証」を書かせればいつでも返還を要求できるはず

  4. 名無しらいふドカン! より:

    書面に残す事を渋ったら、その次点で他を当たれと言う
    それで付き合いがなくなっても何ら支障ない

  5. 名無しらいふドカン! より:

    自分の同級生の母親で、最初、小額(3千円ぐらい)を借りてちゃんとすぐ返し、それを何回か繰り
    返した後、数万借りて逃げたのがいるからなぁ…。
    基本的に金を借りに来る時点で、ソイツにとって自分ってのはどうでもいい存在なんだよね。本当
    に大事な人には借りに行かないからね。だから※4が言うとおり、書面に残す事を渋った時点で付
    き合い亡くなった所でこっちは困らないよね。

  6. 名無しらいふドカン! より:

    ≫234のようなケースだけどさ。
    そもそもライフライン(?)の料金出せない位の人間を信用しろ、って方が無理だよね

  7. 名無しらいふドカン! より:

    最初から踏み倒す気でいる奴は逆に素直に借用書書くから注意

  8. 名無しらいふドカン! より:

    人にタカる奴って、断られるとなぜか被害者面するんだよね

  9. 名無しらいふドカン! より:

    214は、散々なネット話を、真偽別として教訓にできないタイプだなぁ。

  10. 名無しらいふドカン! より:

    >>234の叔父みたいな奴には「じゃあ死ねよ」でいい
    「お前が生きている事で自分にも国の経済にもプラスにならない」でいい

  11. 名無しらいふドカン! より:

    差し押さえと破産(任意整理)を混同しておるな

タイトルとURLをコピーしました